「けんた」のけんは宮沢賢治の賢。

集大成はいつだって必ずやってくる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花火灯りふんわり落ちてくる夜は

題名のパクリ元
↑懐かしいですね。

日曜日に家庭教師のあと、そのまま花火をしに某所に行ってきました。
総額X万円ジャストの花火達はI山のマークⅡのトランクで今か今かとその時を待っていたことでしょう。
CIMG0293.jpg

買い出しや幹事をやってくれたK陽軍団には感謝です。
参加者が全員後輩なのは時間の経過を感じずにはいられない。
バイト先の集まりに参加していてもいつも僕は1番下だったはずなのに気づけば後輩ばかり。
かなんえ~

CIMG0334.jpg

上の写真なんか平成生まれ2人にまだ21歳が1人。四捨五入して30の僕はもう笑うしかありません。3人ともまだまだ若いけど、凄く将来性を感じる粋な奴らです。そしてDTがこの中に1人。。。

CIMG0343.jpg

こうして見てみると男ばっかりですね。なんということでしょう。
どうしてこうなった?どうしてこうなった?
   → 一緒にいて面白いから。以上。

※花火の後片付けはちゃんとしましたよ☆
スポンサーサイト
  1. 2009/09/14(月) 08:28:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<PCは奥が深い。 | ホーム | K森氏の送別会。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kenntafujifuji.blog62.fc2.com/tb.php/140-17f85bce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。