「けんた」のけんは宮沢賢治の賢。

集大成はいつだって必ずやってくる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DTC2次面接

どうもケース面接というのに慣れない。
今日は昼から東京でDTC社の2次面接に行ってきた。
新東京ビルと東京ビルややこいねん!あと東京はたばこ吸える所が少ないからハラハラ。

寝坊気味で準備したから、交通費用の印鑑を忘れて現地調達。それによって昼食抜き。

ケース中もハラガヘリスギテシニソウダッタ

ケース内容は携帯電話の小中における持ち込み禁止の是非についての記事を読んで、記事内容をまとめて自分の考えを述べるもの。
時間あるしのんびりやるかぁとカキカキしてたら、ワークシートが明らかに微妙な仕上がりのまま面接開始。

やっぱ手ごわいね。言葉のキャッチボールで豪速球で痛いところに飛んでくる。
一人はいい感じに応対してくれたけど、もう一人が足組んで頬杖ついて微妙に睨まれている感じ。

手ごたえは。。。微妙orz

人生2社目の面接でまたもやケースにつまずいた感じか。。。あと、やはり昼飯は大事だ。

まぁ結果を待ってみよう。

ってか明治時代にできた東京駅を観光しようと思ったら工事中てどないやねん!

ってか就活ってこんなもんなんかな。

早くも根をあげそうだヨホ

スポンサーサイト
  1. 2009/01/26(月) 02:56:03|
  2. 就職活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こちらこそ

6年間身を捧げた塾の業務が終息に向かいつつある。
本気で塾に身を捧げ始めたのは3年前から。
それから1年ごとに自分のできることが増えてきて、今年はいろんなものを残せた。
やっぱり具体的な形となるものを残せたのは本当に良かった。それは自分だからできたこと。確かな足跡を残せた。
この充足感は得難いものでないかなと感じる。

もちろん十分にできたzeと感じる年は無く、むしろ迷惑をかけたことの方が多い気がします。
後輩にもいろいろと面倒をかけたと思います。
次の1年は前の1年よりも満足できる年に。

ならば新年度もがんばりましょう。

そう色んな人から誘いを頂いたけど今期で本当に終わりです。

たくさんの人に出会って、たくさん学んでたくさんへこんだ6年間。
本当にありがとう。

このバイトを通していろんななものを得て失った。
失うのは悪い事じゃない。リスクのない成長は存在しない。
ふわふわ浮ついた僕を地上に足をつけて自分の足で歩くようにしてくれたこの会社に感謝。


この仕事をしていて一番充足感を感じたのは、

年々 「ありがとう」 と言ってくれる人が増えたこと。

最初は小さなクラスの部分的な生徒から始まり、今や大きなコース全体の生徒が僕の名前を知っていて、ありがとうを言ってくれる。色んな先生が言ってくれる。ありがとうの言葉は僕の原動力なんだな、と認識させてくれた。小学生に偉そうにする時間は終わった。今度は僕が学んだことをフルに使って走り出す時だ。

僕は言いたい

「こちらこそ本当にありがとう」


生徒にあげたカイロがこんな形になって返ってきました。
  1. 2009/01/20(火) 23:19:34|
  2. 集大成
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。