「けんた」のけんは宮沢賢治の賢。

集大成はいつだって必ずやってくる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蟹社3次選考

東京まで出向きましたよ。えぇ。
新幹線もなかなか居心地良いものですね。
そして到着。アークヒルズ。
でけぇ。京都ではまず考えられない大きさ!こういうのを見ると東京に来たなぁと実感。
そして僕にしては珍しく45分前くらいに到着して12階の学生控室へ。
誰もいねぇ~
お腹が減っていたので、1階のスターバックスへ。
すると先に選考を終えていたバイト先の後輩と同じ時間帯の人たちがしゃべっていた。
迷わずその輪の中へ。
聞くところによるとそうとう厳しかったような。
何が厳しいって提案に対してかなり深いところまで突っ込まれて、ぼこぼこにされたとのこと。

辛い。

あぁ~緊張して来たなぁ~

というところでそろそろ時間に。
もう1度12階の待合室に戻ると、なぜか自分が以外が勢ぞろいw
自分の名札を見ると4番の文字が。それを見た爽やかな青年が「あっ4番ですか?よろしくお願いします!」
どうやら僕はその爽やかな青年とペアで面接のようだ。話を聞くと彼は東大の3回生で経済学部とのこと。
お互い他愛もない話で盛り上がって、ガイダンス後しばらくして部屋に通される。

部屋は椅子と机が2セットあって向かい合っていた。就活生の背中側の壁にはホワイトボードが。
軽い挨拶のあと、ホワイトボードにかかれたお題について考えてくださいのこと。

お題は「日本人の運動能力を向上させるために、学校教育(体育)をどう改善させるべきか?」

とのこと。折角少し数字のケース練習したのに、かなり抽象的な問が来て一瞬びびる。
相方の東大生と15分ほど議論。その後その内容についての突っ込み。
まぁそこそこ対応できたのではないかなと思われます。各段緊張して前みたいに唇かさかさになることも無かったし。
楽しく議論できたし良かったです。

受かってるといいな。。。

京大と東大に軽いお知り合いができたのも就活の良いところでしょうか。こういう新しい出会いは大好きです。

受かってるといいな。。。

結果は月・火には来るそうです・汗

スポンサーサイト
  1. 2008/11/16(日) 00:10:47|
  2. 就職活動
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。