「けんた」のけんは宮沢賢治の賢。

集大成はいつだって必ずやってくる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3ヶ月前に自分が抱いていた現状とかけはなれている件について。

ウチの大学で就活する人を対象とした講演会が先週あったんだけど、僕も参加して来ました。
目的は「1留年1院浪で学生でできっちゃた結婚した先輩」の話を聞くため。
講演の題目が「そんなの関係ねぇ」ということで怪しさ高出力のシロモノだ。
学生中に一人くらい赤ちゃんができるのはまぁありえるとして、彼は子供の年の差は2、3歳くらいが望ましい という私的な理由により、在学中に二人目を天から授かるというなかなか破天荒な人生を歩んでおられた。でも、最終的には外資で有名な(僕は知らなんだが…恥)デ○○ンに就職されたそうな。

やっぱ普通に学生してようがしてまいがあんま関係ないな。
ようは人間力。話聞いて改めて実感した。

周りにはきっとすげぇとこ(別に大企業だけとかじゃなくて)というかおもろいとこ就職するんやろなぁ~と勝手に思ってる友達がいる。そしてその人たちが就活を始めているらしい。
なのに自分は塾の先生を長くやりすぎて、教育者という立場にに多かれ少なかれ自分の居場所を感じてしまい、どこに就職するのかというビジョンは相変わらず見えてこないことに焦りを感じる。来年の夏はもっと焦ってそうである。

とかく何をするにも栄養は大事です。先日の激しい空腹感ののちの変な汗とめまいは「糖分不足」からくるものだそうです。塾の事務員さんに教えてもらいました。おやつって以外に大事なのかも。


スポンサーサイト
  1. 2007/10/24(水) 01:51:08|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。