「けんた」のけんは宮沢賢治の賢。

集大成はいつだって必ずやってくる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

確変なんてそう長くは続かないさ。

人生って面白れ~~~~!!!!!!

ほんの数週間前の自分と今の自分の精神状態の違い。

九月の序盤はほんまにやばかった。

やること全てが上手くいく感じで…。

毎日毎日楽しくって仕方なかった。

誕生日祝ってもらえたり、旅行行ったり、誘われて行ったパチンコには連勝。。。etc

まさに確変状態!!

それが今はどうなってんだ?!

雨の中傘もささずに雨粒に打たれて一人の帰り道。

感情の浮き沈みはこたえます。


でもそれも価値あることなんだろなぁと感じるのは、

業田良家の

「悲劇、排除されるべし  (そうすることで)我々は人生の半分を失ったのだ。」

という言葉のお陰でしょうか。


9月は終わりに近づき、激動の年末が近づいています。

家庭教師も再び3件ほど頼まれて、

卒論の方もぼちぼち本気でやらなければならなくなりました。

ただ、やるべき事があるというのは精神衛生上よい事だと、

何もする事が無かった今日のような日にはひしひしを感じられます。



あぁぁぁ~タバコとお酒のなんと美味いこと!!!!!!!!


スポンサーサイト
  1. 2007/09/24(月) 21:48:05|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

握手の先はイバラの道

研究室旅行や東京旅行ですっかり体も心もリフレッシュ

東京旅行では小学校一年生のころから友達の大西君に完全にお世話になりました。

彼が運転するミッションのビッツは最高です。

お陰様で東京のベタベタなスポットは回ることができました。

本当に感謝です。

ず~~~~っとほぼ二人で数日を過ごしていたから、

京都に帰ってきて物凄くさびしい気持ちになって、次の日には実家に帰ってご飯食べてました。

大西君はシェフを目指しています。

大学を卒業後にはフランス料理店で働きつつ修行して、

2年後のフランス修行を目指して頑張るそうです。

最近「将来どうする?」

みたいな話を友達同士でよく聞くし話もする。

僕は将来に対してまだ明快なビジョンがあるわけではありません。

でも大西君と約束したんです。

お互い頑張ろう 

「頑張って」みたいな抽象的で、相手に特に意味を与える事があるわけでも無い言葉は好きではないけど、

「頑張る」姿勢は好きです。

僕たちは品川駅で握手しました。



  1. 2007/09/24(月) 00:55:01|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。