「けんた」のけんは宮沢賢治の賢。

集大成はいつだって必ずやってくる。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

院試まであと20日。アニメイトへの意図。

明日はいつもいつも大変お世話になっているレジスタンスM先生の誕生日ということで、お世話になっている僕とホワイティでプレゼントを買いに久々に町に出ました。

ネタものを買おうということで、ホワイティの昔のいきつけであったアニメイトにいく。

僕はあまりそちらの世界には踏み込んだことはなかったので、少しどきどき。

京極の自由空間がある建物の2階にそれはあった。





まず入り口からやられた。

そして、人少ないんかなぁと思っていたが、中には男女問わずかなりの人が。みなさん夏休みを思い思いに楽しく過ごされていました。

店内をうろうろするも、この世界になれていない僕にはどの商品のキャラも同じように見えて完全にアウェー状態。そんな僕をこの世界に引き込むかのようにホワイティはよく分からない言語で何かについて力説していました。

こういう店に来るマニアックな女性を「腐女子」というそうです。なかなか残酷なネーミングセンスですね・・・。

違う世界に触れて僕の体は必死にそこに順応しようとしていましたが、どうも消化不良。

日本文化の幅広さをまざまざと見せ付けられた次第です。でも新鮮で、単純に面白かったです。

その後も違う店も探検して、そこで1品購入。

ネタもの以外のものも買おうと高島屋へ。

何を買うかで迷ったあげく屋上で一服してから決めることに。

久々の高島屋の屋上。

父のすし屋のお店が近いこともあって、昔はここの屋上でよく遊んでいました。

もう変わっちゃってるのかなぁと思いきや、結構そのまま!!

懐かし過ぎてじ~~~~ん。

高島屋は最近改修工事をして店内はこぎれいになっていたけど、ここはまだまだ昭和の匂いが残っていました。

ふと目をやるとビアガーデン。それを背景に夕焼け。思わずパシャッ




まだこの僕の周りにも昭和は残ってはいるがこのように階段を降りていって、しまいには見えなくなるのかなぁ

と、昭和生まれのほぼ平成育ちである僕は思ったりなんかしました。

なんやかんやで、結局高島屋ではプレゼントを買わずに、ネタものを2点購入。

喜んでもらえるのだろうか・汗

その後ホワイティとお寿司を楽しんだ後、大学に戻りお勉強。

昔が懐かしくて懐かしくてたまらないけど、すぐ先の未来が気になって気になって仕方がない。

そんな日でした。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/06(月) 03:56:30|
  2. 院試勉強
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。